競馬複勝買い方解説

競馬複勝買い方解説! 〜複勝と馬連とワイド〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 馬券の基本は、1着の馬を予想することから始まります。

 

 その変化として、2着馬や3着馬も馬券に関わってきますので、
 その判断に加わってきます。

 

 更に、負ける馬を予想することで、
 馬券に関係のない馬を除くことから、レース予想の判断材料としていきます。

 

 

 

 

 

 1着馬を当てる馬券が単勝馬券なら、
 更に範囲を拡げて、
 1着か2着か3着までならば当りとなる馬券を、複勝馬券といいます。

 

 単純に考えて3倍も当て易いですね。

 

 

 

 

 

 そこでこの馬券を単勝馬券の保険的な意味を持たせて、
 単勝と複勝を組み合わせる馬券が基本といえます。

 

 つまり、馬券を買った馬が、1着は外しても3着までに入るならば、
 全てを失うことがないという考えですね。

 

 次につながる資本を確保することが、未来志向経済の基本です。
 もしも、明日が無く今日で人生が終わる場合には、
 ここだけでの一発勝負で戦うのもイイですね。

 

 

 

 

 

 さて、馬券の基本は単勝と言いました。
 単勝とは1着馬、つまり勝ち馬を当てる馬券です。

 

 そして、それを保険する意味で、
 3着までの馬を当てる複勝馬券があります。

 

 

 

 

 

 この構造によく似ているのが...
 1着か2着までの2頭の組み合わせ1通りの、連勝馬券と、
 1着か2着か3着までの中から2頭の組み合わせ3通りの、
 ワイド馬券があります。

 

 つまり、連勝馬券の保険としてワイド馬券があるのです。
 これは、私が買う時のやり方ですから、
 人によってはワイドこそが勝負馬券だという場合もあります。

 

 

 

 

 

 ちなみに、海外ブックメーカーでは今のところ、単勝しかありません。
 オンラインカジノボーナスに、特化したサイトですが、
 新規登録ベットボーナスというものがあるので、よろしければ...
 (オンラインカジノは、スロットがおすすめです!)